2017年03月16日

武山教会 3月19日−26日の礼拝・集会案内

3月19日(日)
主日礼拝 10時30分
申命記 第21章22−23節
ガラテヤの信徒への手紙 第3章1−14節
(ハイデルベルク信仰問答問37−39)
「十字架の意味」楠原彰子
(詩34:12-23/24,7,299,441,26)

教会学校 9時
エフェソの信徒への手紙 第4章17−24節
「心の底から新たにされる」

求道者会 9時30分
ハイデルベルク信仰問答を用いて、キリスト教の教理を学びます

3月21日(火)
聖書輪読会 10時30分
出エジプト記

3月23日(木)
聖書の学び・祈祷会 10時30分+19時
ルカによる福音書 第2章22−35節
「救いをみた!」

3月26日(日)
主日礼拝 10時30分
創世記 第2章15−17節
ヘブライ人への手紙 第2章5−18節
(ハイデルベルク信仰問答問40−44)
「わたしは救われた」楠原彰子
(詩84:1-13/24,17,432,301,27)

教会学校 9時
申命記 第6章1−5節
「神さまのことばを聴く」

求道者会 9時30分
ハイデルベルク信仰問答を用いて、キリスト教の教理を学びます


posted by 武山教会 at 20:00| 礼拝・集会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

武山教会 3月の聖句

今月の聖句 
白髪の人の前では起立し、長老を尊び、あなたの神を畏れなさい。わたしは主である。
(レビ記 第19章 32節)
posted by 武山教会 at 00:00| 聖句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

教会学校案内−キリスト教主義の学校から紹介されてくる皆さんへ

武山教会の教会学校へようこそ!

武山教会の教会学校の礼拝は、
9時から始まります。
礼拝では聖書(新共同訳)、改訂こども讃美歌(主日礼拝では讃美歌21)を使用しています。
ご用意のない方には、教会備え付けのものをお貸しします。
礼拝の中で、感謝の献げものとして献金をします。これは強制されるものではありませんので、用意のない方は、そのままでかまいません。
礼拝後、集会室で分級をします。
歌を歌ったり、ゲームをしたり、工作をしたりetc.楽しみながら聖書を読みます。



小さなお子さんと共に(0歳〜就学前)&小学生
お子さんを連れてこられた保護者の方も、どうぞ一緒に礼拝・分級にご参加ください。
分級は、1F集会室で行います。
また、10時30分からの主日礼拝も、小さなお子さんと一緒にご出席ください。

中学生の皆さんへ
CSの礼拝+分級(2Fの部屋で行います)
または、
分級+主日礼拝
で、ご出席ください。
分級は、9時40分から、主日礼拝は、10時30分から始まります。

高校生の皆さんへ
9時40分からの分級から出席ください。2Fの部屋で行います。
その後、10時30分からの主日礼拝に出席してください。

おたずねになりたいことがありましたら、木曜日14時-17時の間にお電話ください。
なお、入信を強制したりすることはありませんので、安心してお出かけください。

アクセス
タグ:CS 教会学校
posted by 武山教会 at 15:39| 教会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

アクセス


教会へのアクセス

横須賀中央駅より、京急バス
(JR衣笠駅からの場合は、衣笠十字路から)
大楠芦名、市民病院、長井、三浦海岸、三崎東岡行きに乗車。
YRP野比駅より、京急バス市民病院行き乗車
三浦海岸駅より、京急バス衣笠十字路行きに乗車
一騎塚で下車。
京急ストア(旧ヨコサン)隣です。
バス時刻表は
こちらから。
posted by 武山教会 at 17:25| 教会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武山教会 教会案内

ようこそ、武山教会へ

聖書には、どんなことが書いてあるんだろう。
イエス・キリストとは、どんな方なのだろう。
神様は本当にいらっしゃるのか。
本当の幸せとは何なのか。
人生の目的とは。
etc...

様々な問を持つ方も、ただ、教会に行ってみたいと思う方も、
是非、わたしたちの武山教会にいらしてください。

わたしたちは、イエス・イエスキリストを救い主と信じて、
神を拝み、聖書を読み、賛美の歌を歌い、祈ることを通して、
神様の愛のすばらしさを伝えたいのです。
神様を愛し、自分を大切にし、他者と助け合って生きる喜びの生活に、
あなたも加わっていただきたいのです。

教会で定期的に行われている集会

主の日の礼拝
毎週 日曜日 10時30分より
 信仰生活で最も大切な集会です。神を賛美し、御言葉の説教を聞きます。
新共同訳聖書讃美歌21を使用しています。
お持ちでない方には、教会備え付けのものをお貸しします。
 10時30分に奏楽が始まりますので、10時20分までには着席して、心を神さまに向けましょう。
携帯電話の電源は切るか、マナーモードに設定してください。
初めての方は、受付で、新来会者カードに記入してください。
 礼拝は、週報に記された礼拝式に従って行われます。
礼拝の中で献金を捧げます。額は自由です。感謝をもってお献げください。
 また、教会のブログにおいて礼拝説教の音声配信もしています。

聖書の学び・祈祷会
毎週 木曜日 10時30分+19時
 聖書を学び、祈りをともにする会です。
教理問答をともに読んでいますので、キリスト教について、より知りたい方にはお薦めの集会です。

聖書輪読会
毎週 火曜日 10時30分
 聖書をともに読み、話し合う会です。
より自由な雰囲気の中で聖書に触れることができます。

教会学校の案内こちらから

その他の集会
 クリスマス、イースターの期間に、特別の礼拝や集会を開いています。
 また、讃美歌練習も行い、毎年、東湘南地区教会音楽祭に参加している、音楽好きの多い教会です。


アクセス
posted by 武山教会 at 17:24| 教会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武山教会の歴史

武山教会の歴史

 わたしたちの武山教会は、1952年4月に創立されました。
同年、4月29日に当時の鎌倉雪ノ下教会牧師であり、衣笠病院理事、また、横須賀学院の創立に関わった、松尾造酒蔵牧師の司式により、初めての洗礼式が行われ、武山教会の歩みが、本格的に始まりました。
翌1953年には、現在の土地に教会堂を建て、併せて教会附属の頌栄幼稚園が設立されました。

 頌栄幼稚園は、2000年3月に閉園になりましたが、子供にも、大人にも、キリストに救われ、神と人とを愛して生きる喜びを、伝えたいと、教会は歩んできました。

 武山教会は、日本基督教団に属する教会です。教派としては、スイス、ジュネーブの教会改革者、カルヴァン流れをくむ改革派の教会で、神奈川連合長老会に加盟しています。

アクセス
posted by 武山教会 at 17:24| 教会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする